シンガーとダンサーによる珠玉のコラボレーションで、“ 愛” を体感 楽曲の世界観を歌とダンスとで堪能する、極上のひととき

シンガーとダンサーによる珠玉のコラボレーションで、“ 愛” を体感 楽曲の世界観を歌とダンスとで堪能する、極上のひととき

 愛をテーマに、歌とダンスを通してさまざまなラブストーリーを綴り、人間の究極の美を表す舞台『Music is Beautiful』の上演が決定。本公演に出演する川島ケイジ、日野真一郎(LE VELVETS)、水夏希に話を聞いた。

川島「サブタイトルに“song&dance”とあるとおり、ダンサーとのコラボが見どころ。オリジナル曲を歌う予定ですが、自分が描いた歌詞の世界がダンスでさらに広がり、お客様が新しい景色を目にし、僕自身もその世界を味わえる、貴重な時間になりそうです」

水「歌いたいと考えているのはミュージカルナンバーとジャズですが、詳細は当日のお楽しみ(笑)。ダンサーの方との共演で、楽曲を物語としてお届けできたらいいなと思っています。ステキな共演者の方々の多彩なパフォーマンスが見られる機会でもあるので、楽しみです」

日野「いろいろなジャンルの方が出演されるステージ。皆さん、自分が持っていないものを持っておられ、『こういった見せ方があるんだ』、『この歌、こんなふうに歌うのか』と刺激を受けます。ダンスとのコラボで“目で見て楽しめる”要素が加わるという点でも、ありそうでないコンサートだなと思っています」

 シンガーは3 人のほかspiや當間ローズ、U-key(BOOOST)、ダンサーは西島数博、日髙有梨(バレエ)、清水夏生(タップ)そして、ジャズやヒップホップのZEALSTUDIOSダンサーなど実力派揃いだ。

川島「僕は、舞台に上がる際はステージでどう振る舞うかをあまり考えず、音の流れなどに身を任せる方なのですが、水さんも日野さんも役者さんとしての経験がベースにあって、ステージでの立ち姿や動きのひとつひとつが絵になっていて、とても勉強になります」

水「川島さんは年中、いろいろな場所で歌っていらっしゃいますよね。身体ひとつでパフォーマンスするというのがすごいなと。我々は衣装がありメイクがあり、台本がある中で、歌で表現していくので、異なる環境で歌っている方とご一緒すると、気づきが多いです。日野さんは、ソロではグループのときとはまた異なる世界を表現されていますね」

日野「はい。4人で歌っているときとはまったく違う心情で、緊張もありますが、得るものも大きいです。川島さんは、歌い出した瞬間に会場の空気がガラッと変わるのが素晴らしいなと思って拝見しています。水さんは、ステージに出た瞬間、パッと華が咲くような鮮やかさでお客様を魅了される。美しくカッコよく、目を奪われてしまいます」

 それぞれの魅力が増幅されるであろうステージに、期待大!

(取材・文:木下千寿 撮影:間野真由美)

新年を迎えるにあたり、まっさらな気持ちで書初め! ……をするとしたら、どんな想いを込めて、何と書くか教えてください!

川島ケイジさん
『一粒の涙を音符に』
「かえて 歌にかえて 喜びにかえる
今こそ音楽が求められる時だと思います
苦しんだからこそ本質が見える
本当の愛を感じる
皆さんの背中を少しでも押せる
歌を歌いたいです」

水 夏希さん
『自分軸』
「昨年の後半から意識し始めたのですが、他人はどう思うのかどう見えるのかではなく「自分はどうしたいのか」。様々な数えきれない選択をして今日まで生きてきて、その過去の選択が今の自分を作っているわけで……。その選択の基準を他人軸ではなく自分はどうしたいのか丁寧に向き合っていきたいと思います」

日野真一郎さん
『無限大』
「いくつになっても知らない世界や物事がまだまだ無限にあるので、どんな事にも新鮮な気持ちで挑戦していきたいです。また、物事に取り組む際に限界を決めず、突き詰めていきたいという思いを込めてこの言葉にしました。自分には無限の可能性が秘められていると信じて……笑」

プロフィール

川島ケイジ(かわしま・けいじ)
16年、ユニバーサルミュージックよりメジャーデビュー。圧倒的な歌唱力、繊細かつダイナミックな歌声は“ 魅惑の3Dボイス”と称され、「WEIBO Account Festival in Tokyo 2020」で男性グッドシンガー賞を受賞するなど、国内外のさまざまな舞台で活躍。

水 夏希(みず・なつき)
千葉県出身。元宝塚歌劇団雪組男役トップスター。在団時には宝塚初の天覧公演の主役を務めた。退団後はミュージカルやストレートプレイ、ダンスなどさまざまなジャンルの舞台に出演し、女優としての幅を広げている。

日野真一郎(ひの・しんいちろう)
武蔵野音楽大学大学院修士課程修了。ヴォーカル・グループ「LE VELVETS」のメンバーとして活動、今秋には『WORLD MUSICAL 2』を開催した。ソロ活動ではミュージカル作品に出演するなど、新たな挑戦を続けている。

公演情報

Music is Beautiful 〜 song & dance で綴るラブストーリー 〜

日:2022年1月21日(金)18:30開演・22日(土)13:30開演 ※開場は開演の30分前
場:渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
料:S席9,000円 A席8,000円(全席指定・税込)
  オンライン配信鑑賞権3,500円 ※詳細は日本ポピュラー音楽協会HPにて(税込)
HP:http://www.jpma-jazz.or.jp/
問:日本ポピュラー音楽協会 tel.03-3585-3903(平日12:00~18:00)

Advertisement

コンサート・ライブカテゴリの最新記事