DIAMOND☆DOGSがつくりあげる熱きダンス&ソングショー! 宝石の争奪戦を軸に、熱狂のカーニバルに誘う『SAMBA NIGHT 2022』

DIAMOND☆DOGSがつくりあげる熱きダンス&ソングショー! 宝石の争奪戦を軸に、熱狂のカーニバルに誘う『SAMBA NIGHT 2022』

 2009年、2011年に上演されたDIAMOND☆DOGS(以下D☆D)が贈るカーニバルステージ『SAMBA NIGHT』が、ゲストに宝塚屈指の名ダンサーと謳われた宇月颯、昨年11月に宝塚を退団したばかりの沙月愛奈を迎え、10年の時を経て帰ってくる。全体の構成を統括するD☆Dの中塚皓平は、新たな熱狂の夜をどう描こうとしているのだろうか。

中塚「カーニバルの一夜に宝石泥棒達が“運命の宝石”を盗みに行くという基本コンセプトは変わりませんが、今回は宇月さん率いる緻密な頭脳戦に長けた窃盗団“サファイアチーム”と、僕が率いるノリと勢いだけの(笑)窃盗団“ルビーチーム”が鉢合わせしてしまって、さぁどうなる!?という展開で進んでいきます。ジュエル役を沙月さんにやっていただくので、女性が演じる神秘的な宝石の輝きにも期待しています。」

宇月「D☆Dさんの舞台には昨年『ODYSSEY 2021』に初めて出させてもらったばかりで、短期間でまた声をかけていただけたのが本当に嬉しいです。今回私が求められているものはビジュアル撮影で衣装を一目見た途端にわかったので(笑)、お客様にはご覧になってのお楽しみとしたいのですが、自分の中の引き出しを使いつつ、みなさんから刺激もいただいてつくっていきたいです。」

沙月「私は宝塚を退団したばかりで、女性が演じる男役を娘役としてより素敵に見せたり、その中でも強さを求められ表現するなどは経験してきたのですが、男性の中でどれだけ自分を出せるのかは全く未知数なので、先輩のとしちゃん(宇月の愛称)に教わりながらやっていきたいです。」

宇月「先輩じゃないです!(宝塚時代は沙月が一学年上)でも私も男役から女優になっての模索はずっとありましたが、D☆Dさんと踊らせてもらって自分がどんなに力強く踊っても男性とは全く持ち味が違う、培ってきたものも使って自由でいいんだということを見つけられたので。」

沙月「そういう発見ができることが本当に楽しみです。ずっと素晴らしいなと拝見していたD☆Dさんのダンスショーに参加できる喜びをぶつけて踊りたいです。」

中塚「僕達D☆Dとしてもリーダー(東山義久)のいない舞台は久しぶりなので、お二人をはじめとしたゲストの方達のお力もお借りして、パワー全開の舞台をお見せしたいです。Show2では様々なジャンルのダンスも盛りだくさんですので、是非劇場に僕達の汗を見に来てください!」

(取材・文:橘涼香 撮影:岩田えり)

「突然ですが、急遽一週間の休暇が取れることになりました。どこへ行っても、何をしても自由だとしたら……どのように過ごしますか?」

中塚皓平さん
「車でヨーロッパを周りたいですね。ゆっくりのんびり。『水曜どうでしょう』の様に行ってみたいですね」

宇月 颯さん
「海や山など大自然と呼ばれているようなところに行って、ゆっくりしたりドライブしたり遊んだり……その地でしかできないことを体験したいですね。
 猫を飼っていてもともとインドア派ということもあり、急遽休みです!となったとしても実際は家に引き篭もると思いますが……(笑)」

沙月愛奈さん
「以前フランスへ行った時、休館日にあたってしまい行くことができなかったので、海外旅行に行き美術館巡りをしたいです。美術館の静かな空気が好きで、絵を鑑賞しながらその人物の会話を想像したり、風景画ならその世界へ入ってみたりするのが好きなんです。
 その他なら、海外のダンスレッスンを受けたりもしてみたいですし、北海道の大自然の中をドライブし観光しながら一周とかもしてみたいですね」

プロフィール

中塚皓平(なかつか・こうへい)
千葉県出身。3歳からモダンバレエを始め、数々のダンスコンクール受賞歴をもつ。2007年DIAMOND☆DOGSに加入。長身を活かしたドラマティックなダンスに定評がある。D☆D外での活動も多岐に亘り、2020年はストレートプレイ作品『グッバイ・エイリアン』で主演。近年は宝塚歌劇団の振付も手掛け、振付家としても活躍中。主な出演作に舞台『White Valentine Show』、『夜想曲 —ノクターン―』、『ODYSSEY 2021』、『This is 大奥』など。

宇月 颯(うづき・はやて)
埼玉県出身。2004年宝塚歌劇団入団。キレのあるダンスで頭角を現し、2009年『エリザベート』新人公演でルキーニ役に抜擢、翌年の『ジプシー男爵』新人公演で主演を務める。演技・歌・ダンスの三拍子揃った実力派男役として活躍。2018年5月に退団。退団後の主な出演作に、ACT×DANCE『Double Flat』、ミュージカル『笑う男』、『Live Airline』、『rumor~オルレアンの噂~』、舞台『Run For Your Wife』、『ル・シッド』など。

沙月愛奈(さつき・あいな)
神奈川県出身。2003年宝塚歌劇団入団、雪組に配属。全国舞踊コンクールで多くの受賞歴を持つ。確かなダンス力を持った娘役として数々のショーシーンや男役に混じった選抜メンバーでのダンス場面を牽引するなど、多くの魅力的な舞台づくりに貢献した。2021年11月『CITY HUNTER』/『Fire Fever!』東京公演をもって惜しまれつつ退団。本作品が退団後の本格的な初舞台となる。

公演情報

SAMBA NIGHT 2022

日:2022年5月24日(火)~29日(日)
場:博品館劇場
料:8,500円(全席指定・税込)
HP:https://www.hakuhinkan.co.jp/theater/
問:博品館劇場 tel.03-3571-1003

Advertisement

舞台・演劇カテゴリの最新記事