歴史に名を残したあの志士が、軟弱な現代の男子たちに喝を入れる!? 「劇場に足を運んでくださる方々の心にひとつ、何か残すような舞台を」

歴史に名を残したあの志士が、軟弱な現代の男子たちに喝を入れる!? 「劇場に足を運んでくださる方々の心にひとつ、何か残すような舞台を」

 新撰組副長・土方歳三が令和3年にタイムスリップ。そこで出会ったのは、軟弱アイドルグループのメンバーたち……。奇想天外な物語に笑いと涙を散りばめたタイムスリップコメディ『バラガキ』に出演する堀海登、千田京平、UKに話を聞いた。

堀「僕は土方歳三を演じます。土方というとカッコいいイメージ! アイドルグループに影響を与え、成長させる役どころなので、彼の人間性が大事になるなと思っています。僕なりの理想の土方歳三を演じられたら」

千田「僕はアイドルグループのリーダーという役どころですが、本当にダメなヤツで、まったくリーダーの器じゃない(笑)。そんな彼が土方と関わることでどう変化していくのか、楽しみにしていただきだいです」

U K「僕はアイドルグループのメンバー。これまでは笑いをとる役が多かったのですが、今回は真面目なキャラに挑戦します。僕は“キングメーカー”の役回りが好きなので、堀さんや千田さんのキャラをサポートしていく立ち位置が気に入っています!」

 公演に向け、目標や課題も見えてきていると、目を輝かせて話す3人。

堀「たくさん笑えて、最後は心がふるえる。そんな魅力的な台本なので、演じる僕らがどう消化してアウトプットしていくかが課題かなと。お客様の感情を動かすポイントをしっかり押さえて稽古していきたいです」

千田「台本を初めて読んだとき、正直、『セリフ多いな……』と思いました(笑)。会話劇でやりとりが中心になるので、僕はペースメーカーとしてテンポ感を大切にしたいですね」

U K「僕はキャスト全員で“グループ”になりたい。お互いへの感情が深まり、最後は泣きすぎてセリフも言えなくなる。それくらい親しい関係になれたらいいなと思っています」

 タイムスリップがカギとなる本作。自分がタイムスリップするなら?

堀「過去に戻って、もっと早い時期からお芝居に触れたいです。子役から経験を積んでいる方はお芝居が上手で羨ましく感じることが多いので」

千田「僕は15~16年前に戻って、HIKAKINさんになりたいです」

堀・UK「アハハハハ!」

UK「自分がその時代に存在できるなら、両親の子どものころの姿を見てみたいですね。どんな子どもだったのか知らないので、気になります」


(取材・文:木下千寿 撮影:平賀正明)


最近新しく始めたこと・始めたいと思っていることは何ですか?

堀 海登さん
「僕が最近新しく始めたことは、料理です。最近と言っても半年前くらいからなのですが。このご時世もあり、家で過ごす時間が増えたので「何か新しいことを始めたい」と思い料理に目覚めました。最初は簡単なものばかりだったのですが、最近ではかなり凝った物も作っています。オシャレなもの作りたいなと思って、美味しいカプレーゼを求めてイタリア直輸入のチーズを買いに行ったりしています。
 料理は可能性が無限大なので、今後も色々なものにチャレンジして美味しいものを作っていきたいと思います」

千田京平さん
「最近始めたいと思っていることは、楽曲のMIXを自分でかけられるようになる事です! 動画編集とかもするので、これからは音楽にもこだわって、積極的に自分でレコーディングをして、色々なところに活かせるようにしていきたいと思っています!」

UKさん
「最近、始めたいと思っていること! それはカメラ撮影です。韓国にいるApeaceメンバーのJD君がたまに昔の写真を送ってくれるんですけど、それを見ながら本当に形として思い出に残るのは写真が一番だなと思ったんです。その時の事を懐かしく振り返れますし、楽しかった、悲しかった、とか色んな感情も思い出せます。
 だから僕は、普段は写真を撮られる側の人だけどこれからは機会があれば誰かを、何かを、真剣に綺麗に撮りたいなと思っています!」

プロフィール

堀 海登(ほり・かいと)
1999年5月30日生まれ、埼玉県出身。デビュー後、舞台や映像作品、CMなど幅広く活躍中。2021年はReading Theater『心理試験』、舞台『デストルトー9~アドゥレセンスの聖戦~』などで主演を務めており、さらなる成長に期待がかかる。

千田京平(ちだ・きょうへい)
1996年7月25日生まれ、大阪府出身。2018年、ミュージカル『テニスの王子様』3rd シーズン 青学VS 四天王寺に出演。その後、音楽劇『モンテクリスト伯 -黒き将軍とカトリーヌ-』、舞台『Emperor wars』など多彩なジャンルの作品に挑み、俳優としての幅を広げている。

UK(ユーケイ)
1995年5月14日生まれ。2011年に「Apeace」のメンバーとしてデビューし、ライヴをはじめ演劇、ミュージカル出演など多岐にわたって活動。2021年にはソロプロジェクトを始動、1stシングル「CHECK MATE /君と見る世界は綺麗だ」をリリースした。

公演情報

タイムスリップコメディ「バラガキ 俺が惚れた男たち

日:2021年9月1日(水)~5日(日)
場:六行会ホール
料:7,700円(全席指定・税込)
HP:https://www.jrock.jp/baragaki/
問:株式会社ジェイロック
  tel.03-5485-5555(平日11:00~17:00)

26名限定! 7,700円→6,100円 さらに300pゲット!

Advertisement

舞台・演劇カテゴリの最新記事