三ツ星キッチンオリジナルミュージカル『Beats』第2章開幕! 築地、渋谷、新宿へ。クマネズミの旅はまだまだ続く!

三ツ星キッチンオリジナルミュージカル『Beats』第2章開幕! 築地、渋谷、新宿へ。クマネズミの旅はまだまだ続く!

 築地市場の解体で、住処を失くしたクマネズミたちの奮闘を描いた三ツ星キッチンの『Beats』。上條恒脚本・演出、KAZZ 作曲のオリジナルミュージカルで、第2章となる今回は渋谷を舞台にまた新たな旅へ繰り出していく。

上條「『Beats』はもともと三部作を考えていて、築地、渋谷、次は新宿へ向かいます。第1弾のワクワクを失わずに物語を展開し、どう次に繋げるかというのは今回一番考えた部分でした」

KAZZ「僕らは毎回そうだけど、2人で何度も推敲しては修正しての繰り返し。『この曲やり直し』と言われて腹を立てることもしょっちゅう(笑)。でも最終的にどれもシングルカット出来るくらい自信作になりました」

 主演は第1弾に続き大薮丘が登板。前作から時を経て、再びクマネズミのビーツを演じる。

大薮「台本を読んだ時、恒さんの心優しさを感じて。それを伝えられたら絶対面白い作品になるはずだし、だからこそしっかり演じなければと思っています」

上條「ビーツは愛嬌があって真っ直ぐで丘にぴったり。“ビーツ=丘”が周りをどう巻き込んでいくか、楽しみながら書きました」

KAZZ「前回は歌が少なかったようなので、今回はがっつり歌えるように作曲しました(笑)」

大薮「いやいや、前回も大変でしたから! 台詞も多くて、すごくキツかった覚えがあります」

 大薮が三ツ星キッチンに参加するのは今回が4度目で、大きな想い入れがあるという。

大薮「初出演は19歳の時。何も知らない僕に一から教えてくれて、2 人は父親のよう(笑)。でも僕も成長したんですよ。KAZZさんの『上手く歌うな』という言葉が理解できた気がします」

KAZZ「乱暴な言い方をすると、三ツ星に歌の上手い役者はいらない。感情を全部吐き出せる人と作品を作りたいと思っていて。丘は声量もあるし、どんどん良さを伸ばしていきたいですね」

 遂に幕を開ける待望の第2章。『Beats』には三部作に共通するメッセージがあるという。

KAZZ「クマネズミには自身を投げうってでも仲間を救うDNA があって、それが作品の始まりでもありました。でもまさかクマネズミから学びがあるとは(笑)」

上條「『Beats』のルールは“闘わない・殺さない”ということ。やっつけて終わりにできないから、闘いを迫られた時ビーツは悩む。お客様が自分を投影した時どうするか、劇場で一緒に考えてもらえたら嬉しいですね」

(取材・文:小野寺悦子 撮影:間野真由美)

ちょっと疲れた時、気持ちを切り替えたい時におすすめなリフレッシュ方法を教えてください

大薮 丘さん
 「僕の疲れた時にリフレッシュするものは、最近買った、ドクターエア3Dアイマジックという目の疲れを取る機械です。身体も疲れるのですが、特に目が最近結構疲れるなと思ったので、これでリフレッシュしています。あとはもうココアとアイスですね(笑)」

上條 恒さん
 「自分で焙煎したコーヒー豆を挽いて、ネルドリップする。焙煎は無心になれるし、生豆は価格も安く、いい趣味になります。なんと言っても自分で焙煎したコーヒーをドリップする時の香りがリフレッシュを呼び込みます」

KAZZさん
 「昨年、始めたキャンプが最高のリフレッシュ方法です! ただなーんにもせず、焚き火と星をぼーっと見る時間。至福の時です。行けない時は、テラスでランタンを灯し、のんびりおうちキャンプも楽しんでます」

プロフィール

大薮 丘(おおやぶ・たか)
1995年8月8日生まれ、石川県出身。2017 年、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズンに丸井ブン太役で出演し注目を集める。その他の作品に、ウォーキング・スタッフプロデュース『D51-651』、タクフェス第6 弾『あいあい傘』、『歳が暮れ・るYO 明治座大合戦祭』など。三ツ星キッチン公演は『DREAM』、『魔法のスープ』に出演。

上條 恒(かみじょう・こう)
1967年1月31日生まれ、東京都出身。
14才よりヘビーメタルバンドを結成し23 才までヴォーカルとして活動。その後、地方巡業劇団に入団。年間150 ステージ以上の舞台に立ち、退団後フリーとなる。三ツ星キッチンを創立し、『TOMORROW』、『RISTORANTE』、『HOME』、『ATM』、『EAST SIDE STORY』、『FAMILY 』、『TOGETHER』、『TOMORROW homme』など作・演出を手がける。

川上和之(かわかみ・かずゆき/KAZZ)
1968年5月20日生まれ、広島県出身。1992年7月キングレコードより「夏の扉/青空に追いついて」でKAZZとしてデビュー。同年ファーストアルバム「MOVIN’GROOVIN’」をリリース。1999 年、3ピースバンド「HUCKLEBERRY」のヴォーカルとしてアルバム「ON YOUR MARK」をリリース。2001年ブロードウェイ・ミュージカル『フットルース』で舞台デビュー。

公演情報

三ツ星キッチン Original J-Musical Beats 第2 章 ~愛と哀しみの谷~

日:2022年2月23日(水)~27日(日)
場:あうるすぽっと
料:特典付プレミアシート[最前列確保]15,000円 9,500円(全席指定・税込)
HP:https://mitsuboshikitchen.com/infomation_beats2.html
問:三ツ星キッチン/ MKDF株式会社
  tel.070-5572-7131(12:00~17:00)

Advertisement

舞台・演劇カテゴリの最新記事