『HELI-X(ヘリックス)』シリーズ第3弾! 物語は佳境へ! アガタとゼロが辿り着く“答え”とは?

『HELI-X(ヘリックス)』シリーズ第3弾! 物語は佳境へ! アガタとゼロが辿り着く“答え”とは?

 『メサイア』で注目を集めた毛利亘宏(脚本)と西森英行(演出)のタッグが手がける新プロジェクト『HELI-X(ヘリックス)』。技術開発により自分の意志で完全に性別の変更がおこなえるようになった世界で、稀に施術を受けた者に発現する能力“HELI-X”を巡る壮大な群像劇だ。菊池修司演じるアガタと、玉城裕規演じるゼロを中心に描かれてきたシリーズは今作で第3弾を迎え、複雑に絡み合ったふたりの関係にも、あるひとつの答えが出るという。

菊池「僕はプロットを読んだとき、ちょっと泣きそうになったというか……。どっと疲れがきて、15分くらい動けなくなったんです。そのくらいの新展開ですし、すごく丁寧で重みのあるお話になっています。アガタとゼロの関係性のもどかしさや、人生のままならなさも描かれていて、まだ上手く言葉にできません。ふたりがどう向き合って、どういう答えを出すか。僕ら自身も見つけていかなきゃいけませんし、劇場に来て空気感を味わってほしいと思います」

玉城「今までは過去にまつわるエピソードが多かったんですけれど、本作では徐々に未来に向かっているんですよね。作品の軸が大きく過去から未来へ展開しているのは、今作ならではだと思います。表情や言葉の言い方など、本当に些細なところで伝わり方が大分違ってくるので、より繊細にお届けしないといけないなと思います」

 そんな佳境を迎える第3弾の鍵を握るのは、今回がシリーズ初参加となる彩凪翔だ。

彩凪「お客さんが『HELI-X』を愛してくださっているのをすごく感じます。(宝塚)同期の天真みちるちゃんと出演できるのは光栄に思いますし、頑張らなきゃと思いますね。私の演じるセーレの能力はまだ言えませんが、無限大に想像が広がるもの。舞台上でどういう風に表現されるか今から楽しみです」

 アガタとゼロに待ち受ける結末を、そしてますます盛り上がりをみせていく『HELI-X』シリーズから目が離せない。

菊池「楽しみにしてくださっているみなさんの期待に応えられるような作品を目指して、カンパニー一同でつくりあげていきます」

玉城「応援してくださるみなさまがいてこそ実現した第3弾です。精一杯務めて、想いを還元できたらと思います」

彩凪「第1弾から積み上げられた『HELI-X』という作品の世界観に自分が入っていけるよう、自分の役割をちゃんと果たしたいと思います!」

(取材・文:いつか床子 撮影:友澤綾乃)

「突然ですが、急遽一週間の休暇が取れることになりました。どこへ行っても、何をしても自由だとしたら……どのように過ごしますか?」

玉城裕規さん
「ベネツィアで魚介類とお酒を楽しんで、モンサンミッシェルへ行く。ベネツィアは1回だけ行った事があって、とても素敵だったのでまた行きたいです。モンサンミッシェルに理由はないですが、惹かれているので行ってみたい。
 日本に帰ってきたらサウナと温泉が充実した施設を貸し切ってダラダラしながら心身を癒します。」

菊池修司さん
「キャンプに最近ハマっているので、沖縄の離島で1週間自炊キャンプがしたいです。数年前に観た離島での星空がとても綺麗でその景色が忘れられず、もう一度あの景色を見たいです。
 1人でキャンプ1週間は寂しいので、毎日僕の大好きな後輩や先輩を日替わりで呼んでオモテナシしたいです!」

彩凪 翔さん
「弾丸海外ツアーやりたいです。在団中に出演したお芝居やショーに出てきた場所や、役のゆかりの地を時間が許す限りハシゴしたいです。やっぱり行ったことないヨーロッパですかね^^ フランス、ドイツはマスト!! 今までは結局ハワイを選んでいたので(笑)。宝塚を卒業したのでお礼参りも込めていきたいです^^」

プロフィール

玉城裕規(たまき・ゆうき)
1985年12月17日生まれ、沖縄県出身。2010年、欧州開催の「Japan Anime Live」で『NARUTO- ナルト -』サスケ役を務めたことをきっかけに『少年ハリウッド』に出演。その後も『ライチ☆光クラブ』ジャイボ役、『Messiah メサイア』シリーズ 周康哉役など、数多くの話題作に出演している。

菊池修司(きくち・しゅうじ)
1995年11月10日生まれ、東京都出身。2015年にSony Music×smartのオーディション第2弾で準グランプリとなりデビュー。翌年、男性演劇集団「劇団番町ボーイズ☆」に正式加入して俳優業を開始した。劇団公演に出演しながら、外部作にも積極的に参加しており、『富豪刑事Balance:UNLIMITED The STAGE』、『東京リベンジャーズ』などの話題作に出演。

彩凪 翔(あやなぎ・しょう)
1988年6月2日生まれ、大阪府出身。2006年、宝塚歌劇団に入団。雪組に配属後は『ローマの休日』、『るろうに剣心』、『ファントム』など男役スターとして数々の作品で印象深い役を演じる。2021年4月の退団後より女優として始動。近作に、舞台『フランケンシュタイン- cry for themoon -』、『TARKIE THE STORY』など。

公演情報

舞台『HELI-X Ⅲ』~レディ・スピランセス~

日:2022年6月3日(金)~12日(日)
  ※他、大阪公演あり
場:サンシャイン劇場
料:9,800円(全席指定・税込)
HP:https://www.heli-x-p.com/3lady/
問:オデッセー tel.03-4426-6303
  (月・水・金13:00~17:00/祝日除く)

Advertisement

舞台・演劇カテゴリの最新記事