【公演レポート】舞台「幻奏のフイルム」田村海琉(少年忍者/ジャニーズJr.)初主演!川﨑星輝(少年忍者/ジャニーズJr.)出演

【公演レポート】舞台「幻奏のフイルム」田村海琉(少年忍者/ジャニーズJr.)初主演!川﨑星輝(少年忍者/ジャニーズJr.)出演

舞台「幻奏のフイルム」が11月11日(金)に東京・CBGKシブゲキ!!にて開幕した。

主人公の倉田奏一を演じるのは、田村海琉(少年忍者/ジャニーズJr.)。
田村は舞台初主演となる。

架空の二枚目俳優を演じるのは川﨑星輝(少年忍者/ジャニーズJr.)。

映画撮影所のような豪華な舞台装置に、どこか懐かしく感じるものがあった。

田村が尊敬する大物監督を演じるのは、次長課長の河本準一。河本の熱い芝居で客席は涙で包まれた。架空の歌舞伎役者を演じるのは尾形存恆。川﨑星輝との殺陣シーンが魅力であった。

架空の歌姫を演じるのは島田侑佳。透き通った歌声と迫力のある豪華絢爛なダンスシーンが印象的であった。感情豊かな役どころを演じ、今後が期待の女優だ。

架空の喜劇俳優、女優を演じるのはひょっこりはん蝶羽
ふたりの夫婦漫才は拍手そして大爆笑で会場を沸かせた。

川﨑星輝はお芝居が苦手な役を見事に演じきった。
儚く可愛さもある田村のお芝居に会場全体がホッこりとした雰囲気になったことは間違いない!

公演は11月20日(日)まで渋谷のCBGKシブゲキ!!にて上演される。
上演時間は休憩なしの約1時間40分。

昭和レトロな世界とあどけなさたっぷりの田村海琉のお芝居にご注目を!

幻奏のフイルム

◆STORY◆
日本の映画業界が活気付いていた時代。
主人公の倉田 奏一(田村海琉)は大物映画監督を夢見る、駆け出しの助監督。
熱意はあるが失敗ばかりで監督の村瀬 薫(河本準一)に怒鳴られる日々。
そんな彼の唯一の安らぎは、頭の中に住みついている架空の役者達と話すこと。

個性豊かでちょっとおかしな5人の役者達。
二枚目俳優の泉 幸弘(川﨑星輝)、歌舞伎役者の市村 嵐治郎(尾形存恆)、歌が得意な鳳 梨姫(島田侑佳)、喜劇俳優女優のエディ江田(ひょっこりはん)、春ハツヱ(蝶羽)

幻想と現実の間で翻弄されながらも夢を形にしようと奮闘する一人の青年の物語。


脚本・演出: 苅谷和暉子
音楽: 福本鴻介
出演:田村海琉(少年忍者/ジャニーズJr.) / 川﨑星輝(少年忍者/ジャニーズJr.) / 尾形存恆 / 島田侑佳 / ひょっこりはん / 蝶羽 / 河本準一(次長課長)

リポートカテゴリの最新記事