大河ドラマの舞台・鎌倉の能舞台で楽しむ落語 『三遊亭兼好@能舞台』開催決定

大河ドラマの舞台・鎌倉の能舞台で楽しむ落語 『三遊亭兼好@能舞台』開催決定

鎌倉で観光&ランチの後に落語を楽しみませんか?

汐風落語会主催、~鎌倉の能舞台で聴く古典落語の世界~『三遊亭兼好@能舞台』が2022年5月1日 (日)に鎌倉能舞台(神奈川県鎌倉市)にて開催されます。チケットは3月1日(火)より発売開始です。

チケット3月1日(火)10:00より発売開始

公式ホームページはこちら

大河ドラマの舞台・鎌倉の能舞台で楽しむ落語
能舞台での第四回目の落語会は三遊亭兼好師匠の再登壇です。
自身も能をたしなんでいらっしゃる兼好師匠。今回はどんな噺を聴かせて頂けるでしょうか。
どうぞご期待ください。(※前座一席・兼好師匠三席の予定です)

プロフィール

三遊亭兼好
会津若松市出身。1998年にサラリーマン等を経て三遊亭好楽師匠に入門。
前座時代から頭角を現し、二つ目になると数々の賞を受賞。
真打になってからも国立演芸場花形演芸会金賞を2年連続で受賞するなど、歳を重ねるたび芸に磨きがかかっています。
多忙に全国を飛び回る兼好師匠が鎌倉能舞台で笑いの華を咲かせます。 

公演概要

~鎌倉の能舞台で聴く古典落語の世界~『三遊亭兼好@能舞台』
開催日時:2022年5月1日 (日) 13:30開場/14:00開演
会場:鎌倉能舞台(神奈川県鎌倉市長谷3-5-13)

■出演者
三遊亭兼好

■スタッフ
汐風落語会

■チケット料金
全席自由:3,500円(税込)※整理番号順入場 

新着ニュースカテゴリの最新記事