日本を代表するクラシック・ギタリスト村治佳織が心を込めてお届けする、おつかれさまの癒しとエール!『ごほうびクラシック♪ 第1回 村治佳織ギター・リサイタル』開催!

日本を代表するクラシック・ギタリスト村治佳織が心を込めてお届けする、おつかれさまの癒しとエール!『ごほうびクラシック♪ 第1回 村治佳織ギター・リサイタル』開催!

認定NPO法⼈トリトン・アーツ・ネットワーク(東京都中央区、理事⻑:⻑浜⼒雄)主催による、
『ごほうびクラシック♪ 第1回 村治佳織ギター・リサイタル』が2022年5月4日(水・祝)に
第⼀⽣命ホール(東京都中央区)にて開催されます。
チケットは2月24日(木)11:00より発売です。

チケット発売中!

公式ホームページ
【昼の部】https://www.triton-arts.net/ja/concert/2022/05/04/3583/
【夜の部】https://www.triton-arts.net/ja/concert/2022/05/04/3585/

日本を代表するクラシック・ギタリスト村治佳織が心を込めてお届けする
おつかれさまの癒しとエール!

公演概要

ごほうびクラシック♪ 第1回 村治佳織ギター・リサイタル
2022年5月4日(水・祝)

★昼の部『ととのう』
14:00開演(13:20開場/15:00終演予定)

▼演奏プログラム
ビー・ジーズ(佐藤弘和編):映画『サタデー・ナイト・フィーバー』より「愛はきらめきの中に」
ロータ(P.キャンベル編):映画『ロミオとジュリエット』より「愛のテーマ」
ブローウェル:こだまの谷を逃げていく恋人たち
村治佳織:エターナル・ファンタジア -薬師寺にて
ブローウェル:舞踏礼賛
ロドリーゴ:祈祷と舞踊
ピアソラ:ブエノスアイレスの冬
ディアンス:タンゴ・アン・スカイ

★夜の部『ほぐれる』
18:00開演(17:20開場/19:00終演予定)

▼演奏プログラム
ルビーラ(イエペス、村治佳織編):映画『禁じられた遊び』より「愛のロマンス」
タレガ:アルハンブラの思い出
ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女
マンシーニ(村治佳織編):映画『ティファニーで朝食を』より「ムーン・リバー」
レノン&マッカートニー(武満徹編):イエスタデイ
ロイド=ウェバー(小関佳宏編):ミュージカル『キャッツ』より「メモリー」
村治佳織(海田庄吾編):映画『いのちの停車場』よりエンドロール曲

■チケット料金
[1回券]一般¥3,000 U25¥1,500(25歳以下)
[セット券]昼・夜セット¥5,800
※2公演セット券一般はトリトンアーツ・チケットデスクのみにて発売

村治佳織  Muraji Kaori  (ギター)

15歳でCDデビューを飾り、フランス留学から帰国後、積極的なソロ活動を展開。その後N響ほか国内主要オーケストラ及び欧州のオーケストラとの共演も多数重ね、2003年英国の名門クラシックレーベルDECCAと日本人としては初の長期専属契約を結ぶ。DECCAからはCD14枚、DVD2枚をリリース。
NHK-Eテレ「テレビでフランス語」、NHK-BSプレミアム「祈りと絆の島にて村治佳織 長崎・五島の教会を行く」、NHK「あさイチ」、テレビ朝日「題名のない音楽会」「徹子の部屋」など、メディア出演も多い。2017年4月よりJ-WAVE『RINREI CLASSY LIVING』ナビゲーターを4年間担当した。
2017年11月ベストドレッサー賞(学術・文化部門)を受賞。2018年9月にリリースしたアルバム「シネマ」は、2回目のゴールドディスク大賞を受賞。また、ブルガリ アウローラ アワード2019を受賞、12月にはサントリーホール・大ホールにてソロリサイタルを行い、満席の中、成功を収めた。2021年5月21日公開、吉永小百合主演映画「いのちの停車場」のエンディングテーマを作曲。

新着ニュースカテゴリの最新記事