野村万作・観世喜正ら出演『観世九皐会 2月定例会』2/13開催 チケット発売中

野村万作・観世喜正ら出演『観世九皐会 2月定例会』2/13開催 チケット発売中

観世九皐会『2月定例会』が2022年2月13日(日)に矢来能楽堂(東京都新宿区)にて上演されます。

チケット発売中!

公式ホームページはこちら

YouTubeページ
https://youtu.be/512FpEez0sk

Twitter
https://twitter.com/yaraikanze


【第一部】
仕舞『巴』桑田貴志
仕舞『車之段』観世喜之
仕舞『鍾馗』中森貫太
能『白鬚』観世喜正

【第二部】
狂言『鐘の音』野村万作(人間国宝)
能『船辨慶』新井麻衣子

公演概要

■出演者
【第1部】: 観世喜正、奥川恒成、石井寛人、金子仁智翔、大日方寛、御厨誠吾、野口琢弘、中村修一、竹市学、田邊恭資、柿原孝則、小寺真佐人、観世喜之、桑田貴志、中森貫太、ほか
【第2部】: 野村万作、岡聡史、月崎晴夫、新井麻衣子、福王和幸、村瀬慧、矢野昌平、内藤連、高村裕、清水和音、柿原光博、梶谷英樹、ほか
■ タイムテーブル
2月13日(日) 第1部12:30 第2部15:30
※開場は、開演の30分前
※2部入れ替え制

■ チケット料金
正面席:5,500円
脇・中正面席:4,400円
学生席:2,200円
(全席指定・税込)

■ 団体概要
能の団体、観世流の一派「観世九皐会(かんぜきゅうこうかい)」。
東京・神楽坂の「矢来能楽堂(やらいのうがくどう)」(国の登録有形文化財)を所有する、能楽観世流の演能団体。当主は観世喜之(かんぜよしゆき)。
約100年以上の歴史を持つ団体で、毎月第二日曜日に矢来能楽堂にて定例公演を行っている。

新着ニュースカテゴリの最新記事