大河ドラマのアクションアクターとしても活躍 冨田佳孝主演 殺陣集団10・Quatre 本公演vol.14『Ondulation ~オンデュラシオン~』開幕間近

大河ドラマのアクションアクターとしても活躍 冨田佳孝主演 殺陣集団10・Quatre 本公演vol.14『Ondulation ~オンデュラシオン~』開幕間近

10・Quatre(東京都練馬区、代表:内堀克利)主催、10・Quatre 本公演vol.14『Ondulation ~オンデュラシオン~』が2022年4月20日 (水) ~2022年4月24日 (日)にテアトルBONBON(東京都中野区)にて上演されます。

殺陣集団10・Quatreの「活きた剣」が魅せる、波紋を呼ぶ黄金大争奪戦!
10・Quatreの若手メンバー、冨田佳孝を主役に挑む、「Ondulation」。冨田は2010年よりワークショップ生として参加。2019年テンカトルメンバーとして活動をしている。講師として、また大河ドラマのアクションアクターとして活動の幅を広げている冨田を主役に、前回の「長雨と伽藍」の作・演出太田友和が新作で臨む。前作参加の碕理人、杉本有美を再び客演に迎え、一部Wキャストにて賑やかに主役を彩っている。

【イントロダクション】
十年前、悪性を正そうとした男が切腹した。
その男が残したという隠し金山を求めるのは男の無念を晴らさんとする者。
金のにおいを嗅ぎつけた者。
苦しむ仲間の為に立ち上がる者。

全ての願いが集結し、今、全力争奪戦が始まる。
黄金を手にするのは執念か、欲望か、愛情か、男の願いを一身に受け止めた者か。
風を起こし、波を集め、うねりひろがれ!
Ondulation!!

10・Quatre(テンカトル)

”活きた剣”で観客を魅了する。2000年に旗揚げ公演。
以来、時代劇を中心とした公演を年1回発表。
昨年、PocketSeepSと合併し、今後は時代劇にとどまらず色々なジャンルの公演を企画中。
メンバー全員が、剣の技術はもちろん、俳優としても活動の場を多方面に展開しており、舞台、映像、イベント等、精力的に活動している。
2001年からはワークショップも開催し、後進の育成にも力を注ぐ。
2004年には門下の精鋭たちによるユニット、Breast Knivesをプロデュースし、様々な殺陣の可能性を広げる作品を発表する。

他劇団、各専門学校やプロダクションから指導の依頼も多く、振り付けなど殺陣師としても活動している。

公演概要

10・Quatre 本公演vol.14『Ondulation ~オンデュラシオン~』
公演期間:2022年4月20日 (水) ~2022年4月24日 (日)
会場:テアトルBONBON(東京都中野区中野3-22-8ザ・ポケット2F)

■出演者
※一部ダブルキャスト

冨田佳孝
杉本有美

内堀克利
佐藤修二A
辻崇雅B
吉川亜州香
鈴木寿枝B
宮本杏子A

道祖尾悠希
齋藤 優
吉本裕太A
きむらえいこ
小野魁人A
宇多海音
杉山尊生B
鈴木柚葉A
酒井ほのか
帆乃果B

新田健太B

碕 理人

■スタッフ
脚本・演出:太田友和
舞台監督:HiRoE
照明:小峯将之
音響:岩野直人(ステージオフィス)
舞台美術:浅井裕子
音楽:野本健太郎
写真撮影:めぐみ
配信撮影 : 福島直樹
宣伝美術:辻崇雅
題字:内堀克利
殺陣:10・Quatre
制作:池田玲子
製作:株式会社テンカトル

協力:
株式会社DOTWORKS/株式会社bamboo/株式会社アイエス・フィールド/ 株式会社ジャパンアクションエンタープライズ/株式会社茶谷堂/ 有限会社ネオ・エージェンシー/フクダ&Co. /株式会社U-8/ショーGEKI/ 劇団リベラトリックス/芝居企画TECALL/OG-3works/アストアクション/ 劇団四桜者語/楽球や

■公演スケジュール
【日時】全8公演 ●一部 ダブルキャスト
20日(水)19:30A
21日(木) 14:00A/19:30B
22日(金) 14:00B/19:30A
23日(土) 14:00A/19:30B
24日(日) 14:00B
※開場は、開演の30分前

■チケット料金
前売:5,000円
推しチケット:7,000円
(全席指定・税込)

【カンフェティ限定】
前売:5,000円 → カンフェティ席4, 000円!

公式ホームページ
https://10quatre.com/tate/next-play/
公式Twitter
@10Quatre

チケット発売中!

新着ニュースカテゴリの最新記事