演劇と映像の融合を目指す配信専門劇団univalize2022年レギュラー公演4月最終公演にあわせて過去回の再配信決定!

演劇と映像の融合を目指す配信専門劇団univalize2022年レギュラー公演4月最終公演にあわせて過去回の再配信決定!

合同会社univalize(東京都中野区)主催、『劇団univalize 2022年レギュラー公演 第一弾の2月、3月公演が2022年3月29日(火)19:00~4月10日(日)23:59 にConfetti Streaming Theaterでアーカイブ配信中です。

演劇 × 映像=新しい物語の表現方法
劇団univalizeが2022年レギュラー公演第一弾4月最終公演に合わせて2月、3月公演分の再配信決定!

劇団univalize

演劇と映像の融合を目指し、映像演出された役者の緊張感溢れる演技を、ライブ配信しています。ただ舞台作品を記録映像にするのではなく、映画のように“映像作品”として楽しめる作品づくりをしています。
映像表現に適した出演人数、演目、上演時間等を決め、電源とネットワークへの接続が可能であれば、全ての場所が舞台であり、その感動を世界に向けて配信することができると確信しています。コロナ禍だからこそできる、新しい配信表現を追求していく劇団です。

配信場所に舞台はなく、視聴者と舞台の垣根はありません。照明も部屋にあるものを使っています。普通の空間でカメラは2人の役者を追い、装着したマイクは2人の息遣いまで拾います。劇団univalizeは、2人の役者が繰り広げる、短いながらも緊張感のある芝居を、“ライブ”という手法で魅せていきます。

公演概要

『劇団univalize 2022年レギュラー公演 第一弾【2月、3月配信分(再配信)】』
配信期間:2022年3月29日(火)19:00~4月10日(日)23:59 
配信先:Confetti Streaming Theater

【公演内容】
『春をさす』(episode1 & 1.5)
(出演:安江晶野・野田遥香 / 安江晶野・福本純里)
死に場所を探していた梨絵は、心に傷を持つ樹のアトリエに迷い込んでしまう。ぎこちない 自己紹介から始まった出会いは、ふたりの心境に変化を起こしていくのだった…。

『ふたりのこれから』&『ふたりのあれから』
(出演:戸崎奏音・野母史香/ 竹尾椎奈・松下芽萌里)
一緒に死ぬ人を募集していた亜紀と、そこに応募してきた奈津。 決行当日、奈津が妊娠していることが発覚し、亜紀は途方に暮れるのだった…。

■出演者
安江晶野 / 野田遥香 / 福本純里 / 戸崎奏音 / 野母史香 / 竹尾椎奈 / 松下芽萌里

■スタッフ
企画:難波稔典
脚本:金丸知美
演出:為国孝和
撮影:近藤康太郎
制作:渡辺多恵子
ヘアメイク:下山葵

■チケット料金(各組)
視聴券:1,000円(税込)

公式ホームページ
https://www.univalize.com/team-univalize/

チケット発売中!

新着ニュースカテゴリの最新記事