少年たちの命を懸けた戦いを描く舞台シリーズ デストルドー9最新作『復讐の婚礼』『さよなら、デスナイン。』人気声優を迎えて上演決定

少年たちの命を懸けた戦いを描く舞台シリーズ デストルドー9最新作『復讐の婚礼』『さよなら、デスナイン。』人気声優を迎えて上演決定

デストルドー9シリーズ最新作『復讐の婚礼』(2022年4月9日(土)~10日(日))、『さよなら、デスナイン。』(2022年4月16日(土)~17日(日))が二作品連続で座・高円寺2(東京都杉並区)にて上演されます。チケットは発売中です。

チケット発売中

公式ホームページ
http://destrudo9.com/portal/
公式Twitter(@destrudo9)
https://twitter.com/destrudo9

2019年から始まったオリジナル作品シリーズの最新作となります。今回は朗読公演、舞台公演の二週連続公演。
朗読劇『復讐の婚礼』はシリーズ初の女性主人公によるオリジナルストーリー。演じるのは『ふらいんぐうぃっち』主人公:木幡真琴役で知られる篠田みなみ。
舞台『さよなら、デスナイン。』はシリーズ初の観客参加型ミステリーをお送りします。主演は『アイドルマスター SideM』北村想楽役などで人気を得る汐谷文康。
声優としても活躍する二人を迎え、「なぜ生きるのか」をテーマに新たなジャンルに挑みます。

篠田みなみ
汐谷文康

<デストルドー9クローゼット・ドラマ『復讐の婚礼』イントロダクション>

”そして、少年は『世界の敵』になった。”

2039年、9月。
福岡県に住む竺沙なずな(ちくさ・なずな)は、26歳の誕生日を喜べずにいた。
恋人の小早川綜真(こばやかわ・そうま)が失踪したからだ。
いなくなって初めて、なずなは綜真のことを何も知らなかったことに気づく。
そんななずなの前に現れたのは一人の少年。
束田唯と名乗るその少年は、自分の名前以外の記憶を失くしていた。
何かにひどく怯えている唯。
時を同じくして、東京では『男性のみが死亡する』奇病が発生する。
封鎖される東京。
綜真の行方を追うなずな。

恋人はどこへ消えたのか。
束田唯は何者なのか。
なぜ、男性のみが死んでいくのか。

繰り返される悲劇。
仕組まれた絶望。
「あなた」に復讐するのは誰か。
終わりの始まりの物語。

”すべては、愛のために。”
近未来を舞台にした朗読劇をお送りします。

<デストルドー9インソムニア『さよなら、デスナイン。』 イントロダクション>

”偽物の心臓を抹殺せよ。”

3月。春休み。
私立紫苑学園に通う高校生・野一色頼は悩んでいた。
所属する映画研究部が廃部寸前だからだ。
三年生が卒業した今、残っている部員は頼ただひとり。
新入部員を勧誘しなくては廃部してしまう。
頼は新入生歓迎会で発表する出し物として、短編映画を撮影することにする。
なんとかかき集めた仲間たち。
さてどんな作品を撮ろうか――
悩む頼は、部室であるシナリオを見つける。
タイトルは『デストルドー9』。

舞台となるのはとある劇場。
さっそく古びた劇場に集まる部員たち。
そこで頼は、ある噂を知る。
それは『このシナリオに関わった人間は殺される』というものだった。

やがて起きてしまう事件。
犯人はこの中にいる?
登場人物、全員嘘つき。
「あなた」は彼らの秘密を暴き、無事に劇場を出ることができるのか。

”最後の登場人物は、「あなた」です。”
シリーズ初の観客参加型ミステリーをお送りします。

デストルドー9クローゼット・ドラマ『復讐の婚礼』 公演概要

デストルドー9クローゼット・ドラマ『復讐の婚礼』
公演期間:2022年4月9日 (土) ~2022年4月10日 (日)
会場:座・高円寺2(東京都杉並区高円寺北2-1-2)

■出演者
篠田みなみ / 井上将 / 新井裕士 / 寺木慧佑 / 汐谷文康 / 他

■スタッフ
脚本・演出・プロデュース:渡辺流久里
舞台監督:中村朋子
音響:松本一晃
ヘアメイク:比屋根リサ
スタイリスト:中川真希
宣伝美術:佐藤宏軌、開道結子
WEB製作:小林聡
制作:高山夏姫、西山有、春名生子、幸橋、田中郁子
企画・制作:デストルドー9製作委員会
協力:At`Random、ToyLateLie、MNOP、株式会社ネクステージ、劇団モンキー☆チョップ

■公演スケジュール
4月9日(土)11:00/14:30/18:00
4月10日(日)12:00/16:00
※開場は、開演の30分前

■チケット料金
S席:9,000円(前方3列・非売品ブロマイド付)
A席:6,500円
(全席指定・税込)
※未就学児入場不可

デストルドー9インソムニア『さよなら、デスナイン。』 公演概要

デストルドー9インソムニア『さよなら、デスナイン。』
公演期間:2022年4月16日 (土) ~2022年4月17日 (日)
会場:座・高円寺2(東京都杉並区高円寺北2-1-2)

■出演者
汐谷文康 / 新井裕士 / 二平壮悟 / 松原凛 / 舞園れいな / 田中宏輝 / 井上将 / 寺木慧佑
【ゲスト(MC)】
4月16日(土) 11:00 千ヶ崎佑也 / 14:30 桐谷蝶々 / 18:00 堀海登
4月17日(日) 12:00 中川琴葉 / 16:00 堀海登

■スタッフ
脚本・演出・プロデュース: 渡辺流久里 
舞台監督: 中村朋子 
音響: 松本一晃 
ヘアメイク:比屋根リサ
スタイリスト: 中川真希 
宣伝美術: 佐藤宏軌、開道結子 
WEB制作: 小林聡 
制作: 高山夏姫、西山有、春名生子、幸橋、田中郁子 
企画・制作: デストルドー9製作委員会 
協力: 俳協、ENAENTERTAINMENT、ジャパンアクションエンタープライズ、アルカナビス、ギャレエンタテインメント、At`Random、ToyLateLie、MNOP、アリゴ座、パワー・ライズ、株式会社ネクステージ、劇団モンキー☆チョップ

■公演スケジュール
4月16日(土)11:00/14:30/18:00
4月17日(日)12:00/16:00
※開場は、開演の30分前

■チケット料金
S席:9,000円(前方3列・非売品ブロマイド付)
A席:6,500円
(全席指定・税込)
※未就学児入場不可

新着ニュースカテゴリの最新記事