チェーホフ不朽の名作が新たに蘇る Art-Lovingプロデュース公演Vol.6『かもめ』上演・キャスト決定 チケット発売

チェーホフ不朽の名作が新たに蘇る Art-Lovingプロデュース公演Vol.6『かもめ』上演・キャスト決定 チケット発売

Art-Loving(長野県北佐久郡、代表・舞台演出家:まんぼ)主催、Art-Loving×かわさきシアターカンパニー/Art-Lovingプロデュース公演Vol.6『かもめ』が2022年3月24日 (木) ~2022年3月27日 (日)にラゾーナ川崎プラザソル(神奈川県川崎市)にて上演されます。チケットは発売中です。

チケット発売中

公式ホームページ
https://www.art-loving2016.com/
公式Twitter
(@ArtLoving1)
https://twitter.com/ArtLoving1

3月20日(日)まで「かもめ」映像制作プロジェクト クラウドファンディング実施中。
https://camp-fire.jp/projects/view/549146

2020年、2021年と二度の延期を乗り越えて、当初予定していた全キャストが再集結!
全世界で愛され続けているアントン・チェーホフ不朽の名作「かもめ」に挑みます。
演出はArt-Loving代表 まんぼ、主な出演者は、ニーナ役に瑞生桜子、
アルカージナ役に鳥越さやか、トリゴーリン役に梶原航、トレープレフ役に佐山尚。

【あらすじ】
女優を志望するニーナは、思いを共にするトレープレフが書いた作品を上演する。
憧れである女優アルカージナと、名を馳せている作家トリゴーリンが見守る中で行われた上演が失敗に終わり、2人の関係性がギクシャクし始める。
それぞれの運命の歯車が狂い始め、その後、彼らが取った行動とは…。
果たして彼らが望む人生は手に入るのだろうか?

<読み合わせの様子>

Art-Loving

Art-Lovingは演劇をとおして「生きる力~つくる・はぐくむ」をコンセプトに、演劇創作、演劇教育、演劇制作の三本柱を中心に、一貫して演者の主体性を引き出しながら、対話を重視した形成的な創作を行っています。

公演概要

Art-Loving×かわさきシアターカンパニー/Art-Lovingプロデュース公演Vol.6
『かもめ』
公演期間:2022年3月24日 (木) ~2022年3月27日 (日)
会場:ラゾーナ川崎プラザソル(神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾ-ナ川崎プラザ5F)

■出演者
瑞生桜子 / 佐山尚 / 水上武 / ひとみまさこ / 小林英樹 / 上村健太郎 / 西村めぐみ / 三木美毅 / 鈴木千賀子 / 須田絵美莉 / 梶原航 / 鳥越さやか

■スタッフ
演出:まんぼ(Art-Loving)
舞台監督:渡邊 歩(株式会社Reson) / 舞台美術:奈良花美(劇団夢幻)
演出助手:西村めぐみ(nico Voice Stage)・山本聡子
ムーブメント:今井夢子(椿組 / Manhattan96) / ムーブメント補佐:伊藤南咲
音楽監督:水流ともゆき
音響:斎藤裕喜(Québec)/  音響操作:宇田川大介
照明:小坂章人
広報宣伝統括・題字・撮影:三上毅(Art-Loving / Enziru LifeTheater 陽のあたる教室)
映像ディレクター:塩田久人
衣装コーディネーター:中村愛
制作:佐々木潤子(ZINGY ZAP Enterprises)・ 須田由美子(ZINGY ZAP Enterprises)
​主催:Art-Loving / かわさきシアターカンパニー

■公演スケジュール
3月24日(木) 19:00
3月25日(金) 14:00/19:00
3月26日(土) 13:30/18:30
3月27日(日) 14:00
※開場は、開演の30分前

■チケット料金
一般 前売:4,800円
学生 前売:2,400円
(全席自由・税込)

新着ニュースカテゴリの最新記事