毎年選りすぐりの噺家たちが登場 『第33回きたくなるまち区民寄席』開催決定

毎年選りすぐりの噺家たちが登場 『第33回きたくなるまち区民寄席』開催決定

柳亭市馬・春風亭一之輔ほか、浪曲師 玉川太福、伝統芸動物ものまね 江戸家まねき猫など多彩な顔ぶれが揃う

公益財団法人北区文化振興財団主催、『第33回きたくなるまち区民寄席』が2022年4月3日 (日)に北とぴあ さくらホール(東京都北区)にて上演されます。チケットは発売中です。

チケット発売中!

公式ホームページはこちら

「きたくなるまち区民寄席」は財団設立の翌年から毎年開催し、今回で33回目を迎える区民に愛され続けている寄席です。毎年出演者の顔ぶれは変わり、古参の名人芸から旬な若手のフレッシュな高座、華やかな色物まで!その年だけしか観られない豪華メンバーでお贈りします。

今年は古典落語の真骨頂・柳亭市馬が久々に登場!落語界のエース・春風亭一之輔に、新風吹き込む話題の浪曲師・玉川太福、明治から続く伝統芸・江戸家まねき猫の動物ものまねまで、たっぷりお楽しみください。また今年真打昇進予定で、北とぴあ若手落語家競演会大賞の春風亭昇也、入船亭小辰も出演します。

今聴きたい噺家たち勢ぞろい、ぜひお見逃しなく!

出演者プロフィール

柳亭市馬(りゅうてい いちば)
芸種:落語/階級:真打/出囃子:吾妻八景

昭和55年3月 五代目柳家小さんに入門。前座名「小幸」。
昭和59年5月 二ツ目昇進。「さん好」と改名。
平成05年9月 真打昇進。四代目「柳亭市馬」を襲名。
平成26年6月 落語協会会長に就任。

柳亭市馬 オフィシャルWebサイト
https://www.ryutei-ichiba.com/profile/

春風亭一之輔(しゅんぷうてい いちのすけ)
芸種:落語/階級:真打/出囃子:さつまさ

平成13年5月 春風亭一朝に入門
平成16年11月 二ツ目昇進 「一之輔」と改名
平成21年 第19回北とぴあ若手落語家競演会大賞受賞
平成24年3月 真打昇進

春風亭一之輔 オフィシャルWebサイト
https://www.ichinosuke-en.com/

公演概要

『第33回きたくなるまち区民寄席』
公演日時:2022年4月3日 (日) 13:30開場/14:00開演
会場:北とぴあ さくらホール(東京都北区王子1-11-1)

■出演者
柳亭市馬
春風亭一之輔
玉川太福〈浪曲〉(曲師:玉川みね子)
江戸家まねき猫〈動物ものまね〉
春風亭昇也(第30回北とぴあ若手落語家競演会 大賞受賞者)
入船亭小辰(第32回北とぴあ若手落語家競演会 大賞受賞者)

主催:公益財団法人北区文化振興財団

■チケット料金
1階席 一般:3,800円、U-25(25歳以下):1,900円
2階席 一般:2,800円、U-25(25歳以下):1,400円
(全席指定・税込)
※《U-25(25歳以下)をご購入のお客様》
ご入場時に年齢が確認できるもの(保険証、学生証など)をご提示いただきます。

新着ニュースカテゴリの最新記事