世界で活躍中の指揮者・井上道義が誘う!多彩なワルツの世界 日本フィルハーモニー交響楽団『第374回横浜定期演奏会』開催決定

世界で活躍中の指揮者・井上道義が誘う!多彩なワルツの世界 日本フィルハーモニー交響楽団『第374回横浜定期演奏会』開催決定

「日本」と「オーストリア」を繋ぐニューイヤーコンサート スペシャルキャンペーン実施!

公式ホームページはこちら

~ミチヨシ・ワルツセレクション!~ 魅惑のニューイヤー・コンサート
指揮者・作曲家として多彩な活躍を続ける井上道義。新たな視点とユニークな発想に満ちた彼のニューイヤー・コンサートはほかとは一味違います。名付けて《ミチヨシ・ワルツセレクション》! 多彩な表情に彩られたワルツの世界を、ダンスのセンスとリズム感抜群のマエストロが自由に飛び回ります。また、井上道義が作曲家・池辺晋一郎氏に委嘱した『ワルツと語ろう』が演奏されるのも、2022年新春の嬉しいお年玉といえるでしょう。

<プログラム>
モーツァルト:交響曲第41番《ジュピター》
<ニューイヤー・ミチヨシ・ワルツセレクション>
ハチャトリアン:組曲《仮面舞踏会》より ワルツ
チャイコフスキー:バレエ音楽《白鳥の湖》よりワルツ
池辺晋一郎:ワルツと語ろう(井上道義委嘱作品)
チャイコフスキー:交響曲第6番《悲愴》より 第2楽章ワルツ
J.シュトラウスII世:ワルツ《春の声》(管弦楽版)

日本フィルハーモニー交響楽団

1956年6月創立。楽団創設の中心となった渡邉曉雄が初代常任指揮者を務める。2021年創立65周年を迎え、日本フィルはその歴史と伝統を守りつつ、さらなる発展を目指し、「オーケストラ・コンサート」「リージョナル・アクティビティ」「エデュケーション・プログラム」という三つの柱で活動を行っている。

首席指揮者ピエタリ・インキネン、桂冠指揮者兼芸術顧問アレクサンドル・ラザレフ、桂冠名誉指揮者小林研一郎、正指揮者山田和樹、2021年9月より首席客演指揮者にカーチュン・ウォン、フレンド・オブ・JPO(芸術顧問)に広上淳一を迎え、充実した指揮者陣を中心に演奏会を行い、“音楽を通して文化を発信”している。

2011年4月よりボランティア活動「被災地に音楽を」を開始。2021年11月末までに302回を数え、現在も継続している。40年を超えて続く九州全7県での九州公演、親子コンサート(夏休みコンサート)など、“人に寄り添う““温かさ”の土壌を大切にしながら、あらゆる人々へ、世代へ、地域へ、音楽の持つ様々な力を社会に活かしていくことを目指している。

毎週水曜日22時54分~23時、BS朝日『Welcomeクラシック』出演中。
オフィシャル・ウェブサイト https://www.japanphil.or.jp
公式Twitter https://twitter.com/Japanphil

「日本」と「オーストリア」を繋ぐニューイヤーコンサート3公演 スペシャルキャンペーン

日本フィルでは2022年1月に開催する以下の演奏会にて、【「日本」と「オーストリア」を繋ぐ】をテーマとしたオーストリア政府観光局とのコラボレーション企画「ニューイヤーシリーズ2022」を展開します。

新年の風物詩であるワルツや、和の新春を感じさせる<箏(こと)>が登場するプログラムなど、バラエティーに富んだプログラムをお届けいたします。コロナ禍においてなかなか海外に行くことのできない状況ではありますが、日本フィルのニューイヤーシリーズをお聴きいただき、新年の訪れとウィーンをはじめとするオーストリアの雰囲気をお楽しみください。

また、コラボ企画の一環として、オーストリア政府観光局提供のミニガイドブックやトートバッグのプレゼントをご用意いたしました。新しい年の幕開けを日本フィルと共にお過ごしください。

【オーストリア政府観光局×日本フィル ニューイヤーシリーズ2022】概要
〇テーマ
「日本」と「オーストリア」を繋ぐ

〇対象演奏会
【第1弾】第374回横浜定期演奏会(2022年1月8日(土)) 神奈川県民ホール
ミチヨシ・ワルツセレクション!
https://japanphil.or.jp/concert/24640

【第2弾】第737回東京定期演奏会(2022年1月14日(金)/15日(土)) サントリーホール
ブラームス×箏 答えはウィーンにあり
https://japanphil.or.jp/concert/24636

【第3弾】第394回名曲コンサート(2022年1月23日(日)) サントリーホール
日本フィルのニューイヤー‘‘オーストリアのひととき’‘
https://japanphil.or.jp/concert/24643

〇キャンペーン内容
・3つの演奏会のご来場者様対象に、抽選でオーストリア政府観光局オリジナル「スコアが入る‘‘feelaustria’’トートバッグ」を15名様にプレゼント。
・横浜定期演奏会・東京定期演奏会では先着300名様に【オーストリア政府観光局オリジナル・オーストリアポケットガイド(ベートーヴェン生誕250年版)】をお配りします。
・対象演奏会にてオーストリアミニブースを設置予定

公演概要

日本フィルハーモニー交響楽団『第374回横浜定期演奏会』
開催日時:2022年1月8日 (土) 16:00 開場/17:00 開演
会場:神奈川県民ホール(神奈川県横浜市中区山下町3-1)
※16:30より大ホール内にてその日のプログラムのわかりやすいお話「オーケストラ・ガイド」を開催!(ご自身のお席でお楽しみください)

■出演者
指揮とお話: 井上道義 / 日本フィルハーモニー交響楽団

■チケット料金
S席:8,000円
A席:6,500円
B席:6,000円
C席:5,000円
P席:4,000円
Ys席:1,500円(25歳以下)
※Ys席:25歳以下の方が対象のお席です。S席以外から選べます。
(全席指定・税込)

※未就学児のご入場はご遠慮ください。
※託児サービスは見合わせております。
※横浜みなとみらいホールは機能向上を目的とした改修工事を行うため2022年10月まで休館となります。これに伴い、期間中の横浜定期演奏会は会場・曜日・開演時間が変更となります。ご注意ください。

新着ニュースカテゴリの最新記事